【学歴】財津優太郎の高校はどこ?偏差値60の立教大学出身だった!

財津優太郎 下剋上球児

当ページのリンクには広告が含まれています。

スポンサーリンク

若手俳優の財津優太郎さん。

イケメンで高身長、さらに名家育ちという彼の

【学歴】財津優太郎の高校はどこ?偏差値60の立教大学出身だった!

について調べたので紹介します!

目次
スポンサーリンク

財津優太郎のプロフィール

ZaitsuYutaro
Instagra

名前:財津 優太郎 (ざいつ ゆうたろう)
生年月日:1999年7月5日
出身地:東京都
血液型:A型
身長:183cm
特技:ギター、野球、バレー、ダンス(特訓中)
趣味:読書(多読)、映画(観賞・研究)
所属:Sony Music Artists

財津優太郎さんは1999年生まれの現在24歳の俳優です。

財津家は神武天皇の時代から続く名家で、

祖父:財津 一郎 (俳優、コメディアン)
  →タケモトピアノ「ピアノ売ってちょうだ〜い」のCM、金八先生 などに出演
   31歳の時「吉本新喜劇」の座長
父:財津 功 (プロデューサー)
 →「とんねるずの生ダラ」「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」などの総合演出
  「スッキリ」で天の声のコーナー生みの親
親戚:財津 和夫 (歌手)
  →「チューリップ」のリーダー

と、親族も有名な方ばかりです。

ZaitsyuYutaro
現代ビジネス

財津さんは祖父の出演していたCMがあまりに有名すぎた為、あだ名が「ピアノ」だったそうです。

2020年に出演した「踊る!さんま御殿!!」では2世タレントならではの悩みも語っていましたが、
祖父と同じ芸能界に入ったようです。

財津さん自身は、2015年ごろから「劇団番町ボーイズ☆」に候補生として在籍。

この劇団の舞台「クローズ ZERO」のオーディション時にマネージャーさんに声をかけられたことがきっかけ
デビューしました。

俳優デビューは舞台「壬生狼ヤングゼネレーション」の出演。

その後も数々の作品に出演されています。

 【ドラマ】
■2023年10月
TBS 10月期 日曜劇場「下剋上球児」長谷川幹太 役
■2023年4月
Tokyo MX  ドラマ「気安く手を握るな」藤野健斗役
■2022年4月
NHK総合 ドラマ10「正直不動産」十影健人役
【舞台】
■2023年3月
俳優座 ミュージカル「バームクーヘンとヒロシマ」主演:カール・ユーハイム役
■2021年 
ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」〝頂の景色・2〞全国37公演 別所千源役

スポンサーリンク

財津優太郎の出身高校はどこ?

ZaitsuYutaro

財津さんの出身高校は公表されていませんでした。

過去のインタビューなどでも高校について話しているものは見つかりませんでした。

ただ、後述の立教大学は小・中・高一貫教育を推奨しているので高校は付属高校だったかもしれませんね。

スポンサーリンク

財津優太郎の出身大学はどこ?

ZaitsuYutaro
立教大学

財津さんの出身大学は、

立教大学現代心理学部映像身体学科
住所:〒352-8558 埼玉県新座市北野1-2-26
偏差値:60

目次