さいたま市北区のコンビニ殺傷事件はどこ!犯人(刃物男)の特徴は?

さいたま市北区事件

当ページのリンクには広告が含まれています。

スポンサーリンク

2023年12月30日の午前6時過ぎ、

埼玉県さいたま市北区奈良町のコンビニ店で35歳の男性が刃物で刺される事件が起きました。

刺した男は30代とみられ現在も逃走中です。

事件の起きたコンビニはどこなのでしょうか?
犯人の特徴も気になります。

そこで今回は

さいたま市北区のコンビニ殺傷事件はどこ!犯人(刃物男)の特徴は?

と題しまして真相に迫っていきます。

目次
スポンサーリンク

事件の報道内容

NEWS

2023年12月30日、午前6時ごろ、

さいたま市北区のコンビニで35歳の男性が刃物で腕や腰など複数箇所切りつけられる事件が起きました。

被害男性から

「知人とトラブルになりそう」「刃物で刺された」

と110番通報がありました。

犯人は30代の知人の男で何らかのトラブルがありコンビニ店内に逃げ込んだところで刃物で切りつけられたそうです。

犯人の男は現在も逃走中です。

被害男性はコンビニの入り口付近で血を流していて、病院に搬送されましたが命に別状はありません。

スポンサーリンク

さいたま市北区のコンビニで事件!場所はどこ?

事件の場所は?

殺人未遂事件が起きた場所はどこなのでしょうか?

「セブン―イレブン大宮奈良町店」

だと報道がありました。

さいたま市北区奈良町のコンビニ店「セブン―イレブン大宮奈良町店」で、男が同市西区の男性(35)の腕や腰などを包丁のようなもので複数回切りつけ、逃走した。

読売新聞
目次