【wiki経歴】埜口遥希の出身高校・大学は?結婚や家族についても!

埜口遥希wiki経歴

当ページのリンクには広告が含まれています。

スポンサーリンク

2023年8月17日、バイクレーサーの埜口遥希(読み方:のぐちはるき)さんが22歳という若さで亡くなったことがわかりました。

埜口遥希さんは13日に行われた『2023 イデミツFIM アジアロードレース選手権』に参戦し、複数のクラッシュに巻き込まれ事故死したとのことです。

埜口遥希さんはどういった経歴の持ち主だったのでしょうか?

そこで今回は

【wiki経歴】埜口遥希の出身高校・大学は?結婚や家族についても!

についてまとめてみました。

目次
スポンサーリンク

埜口遥希のwiki経歴プロフィール

埜口遥希

まずは埜口遥希さんの基本プロフィールを見ていきましょう。

名前:埜口遥希
読み方:のぐちはるき
生年月日:2001年6月20日
年齢:22歳没
出身地:奈良県
身長:169cm
職業:モーターサイクル・ロードレースレーサー/大学4年生
所属:MuSASHi RT HARC-PRO.
特技:持久走

奈良県出身の埜口遥希さん。

父親がバイクレースをしていたことがきっかけで、埜口さんは5歳からキッズバイクに乗り始めました。

翌年からキッズバイクやミニバイクレース、地方選手権などに出場し活躍。

2017年、若手ライダーの登竜門となる『アジア・タレント・カップ』では2年連続で2位を受賞。

2021年の全日本ロードレース選手権では見事チャンピオンに輝きました。

こちらが成績一覧です!

・2017年 アジア・タレント・カップ ランキング2位
・2018年 アジア・タレント・カップ ランキング2位
・2018年 全日本選手権J-GP3 ランキング12位
・2019年 レッドブル・ルーキーズカップ ランキング3位
・2020年 全日本選手権ST600 ランキング14位
・2021年 全日本選手権ST600 ランキング1位
・2022年 アジアロードレース選手権ASB1000 ランキング2位
・2023年 アジアロードレース選手権 参戦

これから更なる活躍が期待されるライダーだっただけに今回の事故はとても残念です。

スポンサーリンク

埜口遥希の出身高校・大学は?

埜口遥希

埜口遥希さんはどんな学歴を歩んできたのでしょうか?

出身高校

埜口さんの出身高校は奈良県立高取国際高等学校です。

住所:〒635-0131 高市郡高取町佐田455-2 

偏差値:48(国際英語科)

目次