【顔画像】仁科日花さんのインスタ/twitter/facebookは?高校はどこ?書き置きの内容は?

仁科日花インスタ/twitter/Facebook

当ページのリンクには広告が含まれています。

スポンサーリンク

2023年8月29日から行方不明になっている大町市八坂の高校1年生、仁科日花さん(16)

仁科日花さんは一体どういった人物なのでしょうか?

自宅には家族宛ての「書き置き」が残されていたようですが、書き置きの内容も気になります。

そこで今回は

【顔画像】仁科日花のインスタ/twitter/facebookは?高校はどこ?書き置きの内容は?

についてまとめてみました。

目次

仁科日花さんの報道内容

FNNプライムオンライン
FNNプライムオンライン

2023年8月29日の夜10時以降、長野県大町市八坂に住む高校1年生の仁科日花さん(16歳)行方不明となっています。

FNNプライムオンライン
FNNプライムオンライン

家族から捜索願いが出されていましたが、3週間以上経っても見つからず、警察が仁科日花さんの顔写真を公開しました。

FNNプライムオンライン
FNNプライムオンライン

行方不明時の服装は

・白色の長袖シャツ
・紺色・ふくらはぎ丈のキュロット
・白色のスニーカー
・水色のリュックサック
・白い二つ折りの財布

財布の中には現金数万円が入っていたようです。

新たに

数日分の着替えを持って家を出た
・自宅に家族宛ての書き置きを残していた

ことも明らかになりました。

引き続き情報提供を呼びかけています。

情報提供は、「長野・大町署(0261-22-0110)」まで。

スポンサーリンク

仁科日花さんのプロフィール

FNNプライムオンライン
FNNプライムオンライン

名前:仁科日花
読み方:にしなはるか
年齢:16歳
住所:長野県大町市八坂
職業:高校生(1年生)
身長:167cm
体重:58kg

仁科さんは黒髪のショートボブ

コンタクトレンズかメガネを使用しているようです。

身長が高いので歩いていたらとても目立ちそうですよね。

スポンサーリンク

仁科日花さんのインスタ/twitter/facebookは?

SNS

仁科日花さんのSNSを調査しました。

インスタ

インスタで『仁科日花』と検索しましたが、漢字での同姓同名アカウントはHITしませんでした。

『にしな はるか』・・・1件

『Nishina haruka』・・・5件

で検索するとHITしましたが、

長野県在住で16歳というプロフィールに当てはまる人物は見つかりませんでした。

twitter(X)

twitter(X)で『仁科日花』と検索しましたが、同姓同名のアカウントはHITしませんでした。

『にしな はるか』・・・2件

『Nishina haruka』・・・5件

で検索するとHITしましたが、

長野県在住で16歳というプロフィールに当てはまる人物は見つかりませんでした。

twitter(X)はハンドルネームで利用する方が多いので、仁科さんもハンドルネームで利用している可能性は高いです。

facebook

Facebookで『仁科日花』と検索すると、やはり漢字での同姓同名アカウントのHITはありませんでした。

『にしな はるか』・・・2件

ひらがなでは2件確認されています。

ショートカットの若い女性の画像が登録されていますが、

住所や年齢などのプロフィールが公開されていないため特定できませんでした。

新たな情報が入りましたら、こちらに追記します。

スポンサーリンク

仁科日花さんの高校はどこ?

FNNプライムオンライン
FNNプライムオンライン

仁科日花さんは2023年現在、高校1年生です。

どこの高校に通っているのでしょうか?

仁科日花さんの住む長野県大町市八坂から近い高校を探すと、

長野県大町岳陽高等学校

がHITしました。

『長野県大町岳陽高等学校 制服』と検索すると、

報道で映っていた仁科さんの高校の友達の制服と、ネクタイが似ているような気がしますね。

制服グラム

しかし、確実な情報がないため、情報の取り扱いには十分ご注意ください。

スポンサーリンク

仁科日花さんの書き置きの内容は?

FNNプライムオンライン
FNNプライムオンライン

行方不明になる直前、自宅に家族宛ての書き置きを残していたことがわかりました。

しかし、書き置きの内容は公表されていません。

『心配しないでください』
『探さないでください』
『しばらく旅に出ます』

みたいなことが書かれているのでしょうか?

警察は、仁科さんが自分の意思で外に出たとみて行方を捜しています。

書き置きの内容について今後公開される可能性もあると思います。

わかり次第、こちらに追記します。

目次