【顔画像】丸山顕志の結婚相手(妻)は誰で馴れ初めは?子供は2人!

丸山顕志

当ページのリンクには広告が含まれています。

スポンサーリンク

元柔道選手の丸山顕志さんが話題になっています。

丸山顕志さんは1992年のバルセロナオリンピックの柔道の日本代表選手で7位に入賞を果たしており、

現在は柔道場も経営しています。

丸山顕志さんは結婚していることがわかっていますが、

結婚相手(嫁・妻)はどんな方なのでしょうか?

そこで今回は

【顔画像】丸山顕志の結婚相手(妻)は誰で馴れ初めは?子供は2人!

についてまとめました。

目次
スポンサーリンク

丸山顕志のプロフィール

名前:丸山顕志
読み方:まるやまけんじ
生年月日:1965年8月21日
年齢:58歳(2024年2月現在
出身地:宮崎県宮崎市
身長:169cm
学歴:国士舘大学
職業:柔道家

丸山顕志さんは1992年のバルセロナオリンピックの柔道の日本代表選手です。

現役引退後はビジネスの世界で活躍。

1996年に『丸山スペシャル』という会社を設立。

1999年には『泰山学舎』という柔道場を開設。

2024年現在は福岡県大野城市の柔道場を経営しているそうです。

スポンサーリンク

【顔画像】丸山顕志の結婚相手(妻)は誰?

丸山顕志さんの結婚相手について見ていきましょう。

丸山顕志さんは結婚して妻と息子が2人いることがわかっています。

妻は一般人だと思われるため、

顔画像、名前、職業などの詳細は明らかになっていません。

妻の年齢は丸山顕志さんと同じくらいだとすると

50代くらいではないかと思われます。

丸山顕志さんはバルセロナオリンピックに出場した1992年、27歳の時に長男が誕生しました。

ですので結婚したのは1992年以前であると思われます。

息子さんは2人とも柔道の世界で活躍されているので

妻も運動神経が良くてスポーツ好きなのではないでしょうか。

後に紹介する息子さん2人がイケメンなので、妻も美人であることが予想できますね。

スポンサーリンク

丸山顕志と結婚相手(妻)の馴れ初めは?

馴れ初め

丸山顕志さんと妻の馴れ初めはなんだったのでしょうか?

調査しましたが、馴れ初めは公表されておらず、詳細は明らかになっていません。

丸山顕志さんさんが27歳の頃に長男が誕生しているので

20代で出会い結婚された可能性が考えられます。

国士舘大学時代の友人
知人の紹介
合コン

などが考えられるでしょうか。

丸山顕志さんは5歳から柔道をはじめ、

高校や大学の時には大会などで優勝したり活躍していたので

妻も柔道が好きであったり、

スポーツ関係の方である可能性もありますね。

スポンサーリンク

丸山顕志と結婚相手(妻)に子供はいる?

子供

丸山顕志と結婚相手(妻)には息子が2人いらっしゃいます。

長男:丸山剛毅(まるやまごうき)
次男:丸山城志郎(まるやまじょうしろう)

丸山剛毅

こちらが長男の剛毅さんです↓

1992年4月5日生まれ。

31歳(2024年2月現在)です。

2011年の世界ジュニア81kg級でチャンピオンに。

2023年4月には柔道を現役引退され、

2024年2月19日に合同会社IPPONを設立

柔道選手の育成や柔道の活動をしていくようです。

スポンサーリンク

丸山城志郎

こちらが次男の城志郎さんです↓

1993年8月11日生まれ。

30歳(2024年2月現在)です。

2019年に世界選手権66 kg級で優勝しました。

2024年現在柔道世界ランキングで7位の有名柔道家です。

柔道家の関連記事

永山竜樹の嫁は美人インフルエンサー!
 ・馴れ初めは柔道部?

目次