【時系列】小松魁人の生い立ち!中学時代から問題児?逮捕歴も?

小松魁人生い立ち

当ページのリンクには広告が含まれています。

スポンサーリンク

2023年9月24日、小松魁人容疑者(22)は千葉県柏市のマンションの一室で同居する斎藤瑞希さんを殴り死亡させ、傷害の容疑で逮捕されました。

小松容疑者の生い立ちについて検索する方が多いようです。

そこで今回は

【時系列】小松魁人の生い立ち!中学時代から問題児?逮捕歴も?

について時系列でご紹介します。

目次
スポンサーリンク

小松魁人のプロフィール

小松魁人容疑者のプロフィールです↓

名前:小松魁人
読み方:こまつかいと
年齢:22歳
住所:千葉県柏市
職業:自由業(自称)
容疑:傷害の疑い

小松容疑者は傷害の疑いで逮捕されていますが、

殺人の容疑でも捜査を進めています。

【時系列】小松魁人の生い立ち!中学時代から問題児?逮捕歴も?

Twitter(X)
twitter(X)

小松魁人容疑者の生い立ちを時系列でご紹介します。

複雑な家庭環境で栃木→茨城へ

twitter(X)
twitter(X)

twitterの情報によると、小松容疑者は複雑な家庭環境で育ってきたようです。

もともと住んでいた栃木県から茨城県へ母親と引越しをしたそうです。

小松容疑者の両親は何らかの理由で離婚したと思われますね。

2013年〜:中学時代の問題児エピソード

twitter(X)
twitter(X)

小松容疑者は宇都宮市の公立中学校に通っていたという情報がありました。

小松容疑者の中学時代を知る人によると、

日常的に暴力を振う問題児で、

周囲の先生や生徒たちは小松容疑者を怒らせないようにしていたのだとか。

「日常的に暴力を振るっていた、先生方に。言い争いで胸ぐらつかんで殴りかかるとか。問題児だったので、みんな怒らせないように(していた)」と証言。

FNNプライムオンライン

小学校時代から暴力的で、中学校の入学を拒否されるほどの人物だったようです。

スポンサーリンク

2015年〜:建築関係や飲食店で勤務

中学を卒業後は、

・地元で建築関係の仕事を数年

・茨城県内の飲食店で勤務

などで働いていました。

茨城県内の飲食店とはキャバクラのことで、小松容疑者は店長をしていたそうです。

しかし、コロナの影響でお店が潰れてしまい千葉県柏に移ったそうです。

茨城県で店長をしていたキャバクラがコロナの影響で潰れたので、柏にやって来たということでした。

集英社オンライン

2022年〜:柏市内のキャバクラで勤務

集英社オンライン
集英社オンライン

小松容疑者は2022年から柏市内のキャバクラ店で働き始めました。

キャバクラ店では頭の回転も早く、人当たりも良かったそうで
お客さんから親しまれていたそうです。

しかし怒りの沸点が低く、上の人間に怒られたときは涙を流したり
感情の起伏が激しかったそうです。

営業中は口調もていねいで何の問題もなくこなしていましたが、怒りの沸点が低いんだろうなと思うことは多々ありました。 いら立つとすぐ表情に出たり、インカムでの受け答えがぶっきらぼうになることもあったという。

集英社オンライン

そんな理由で仕事は長く続かず・・・

柏市内や茨城県土浦市内の店を転々としていました。

2023年:斎藤瑞希さんに出会う

3〜4ヶ月前に再び柏市のキャバクラ店で働くことになり、すでに働いていた斎藤瑞希さんと出会いました。

約3~4カ月前には再び柏市内のキャバクラ店に流れ、そこで瑞希さんと出会った。

集英社オンライン

3〜4ヶ月前ということは2023年5月ごろでしょうか。

すぐに2人は交際することになり、交際がバレてお店を辞めました。

すぐに『風紀』(スタッフ同士が交際すること)がバレて2人ともお店を辞めたから、小松君は勤めて1ヵ月間ぐらいしかいなかった。 瑞希はもともとこの辺りで飲み歩くのが大好きだったんだけど、ぱったりと飲み歩くのをやめて、昔から仲が良かった連中とも連絡が取れなくなった。小松君の束縛が激しかったんでしょう。

集英社オンライン

斎藤さんは飲み歩くのが好きだったそうですが、小松容疑者の束縛により飲み歩かなくなったそうです。

小松容疑者は束縛が激しかったようですね。

そして2人は同棲し、斎藤さんは事件に巻き込まれてしまいました。

スポンサーリンク

小松魁人の逮捕歴は?

逮捕歴

小松容疑者には逮捕歴がありました。

働いていたキャバクラでは

・女の子を脅迫
・友人に貸した金のカタにキャデラックを受け取ってきたこと

などトラブルが続いていたようで逮捕され20日間拘留されていたようです。

働き始めたころから女や金がらみの問い合わせが茨城のほうからしょっちゅうありました。店に警察が来たことも何度もあって、一度目は女の子を脅迫したとかで、二度目は友人に貸した金のカタにキャデラックを受け取ってきたことが問題だったようです。このときは友人の親とも書面を交わして納得ずくだったとの主張が通らず、逮捕されて20日間拘留され、結局不起訴になったようです」

集英社オンライン
目次